スマホにありがちな事

昔はモバイルルーターといえばノートPCに接続するという使い方が大半だったので契約する方もほんのわずかに絞られていました。

ところが、最近のスマホやiPodtouchの登場に伴い、認知度とともに売れ行きも結構急増しています。

そして、月額も当初は結構したのが今では相当安価になっていることも使用者が多くなってきた要因の一部です。

限定的な社会人向けの製品だったものが普通の人、例をあげれば学生や主婦などにも使われてきているという話です。

若い人達はスマフォを使ってアプリをすることが多いのでスマフォの速度制限にあっという間に到達してしまう若者が相当存在します。

速度制限に達してしまうとアプリをやったり動画の視聴は基本的には不可能なのでモバイルwifiルーターを購入するというケースが主流のようです。

ここだけの話、私もゲームのやりすぎで速度制限にかかってしまったためモバイルwifiルーターを購入しました。

色々調べて自分はWiMAXを契約しました。

一部の奥様は月間通信料を節約するためにauなどの固定回線を乗り換えてモバイルwifiルーターに統一する人もいるそうです。

通信をひとつにすることで月々の料金もかなり安くなるので賢い節約術といえるかもしれません。

私自身も購入しましたがWiMAXはかなり役立っています。

プランによっては月間の制限がないので通信制限を気にせずにスマホでネットを見ることが可能です。
WiMAX オンラインゲーム

テザリングは便利ですがとはいえ速度制限が気になりますからね。

一応、3日で3ギガ以上使うと制限はかかりますがスマフォが1ヶ月で7GB制限ということを考えるとやはりWiMAXは契約しておいた方がお得だと言えます。

万が一制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質であれば問題なく再生出来るのでネットを見たりする分には基本的に困ることはありません。

スマートフォンの月間制限等で困っている方はこれを機にWiMAXを試してみてはどうでしょうか。